2004年11月08日

う〜

土曜日は診断士学習仲間との学習会でした。私は仕事の都合上途中から参加させてもらったのですが、自分自身の学習不足にただただ下を向くしかない状態でした。
お題はH16年財務の問題だったのですが、私はファイナンスに関してほとんど手を出しておらず、学習仲間のかなり突っ込んだ学習レベルには感心しっぱなし。同じレベルにまで追いつかなければと思いつつも、ま近にせまった簿記試験への集中しようと思う今日この頃でした。
さて、問題の日曜日!この日に工業簿記のインプットを済ませるはずが、結局のところ個別原価計算で打ち止め!総合原価計算には入れませんでした。
学習の中で勘定関連図の重要性を改めて感じたことは本当に良かったと思います。昨年の診断士学習時期ではまったくもってパッとしない理解でしたが、自分で関連図を書くと本当に全体の動きがよく分かるんですね〜。さて、後2週間ほどしかないので今日明日で総合原価計算を片付けることにしよう。
posted by ケイ at 08:53| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
惜しい!ケイさんが来る前に、
Yさんと頭を抱えながら総合・個別・直接の各原価計算の対比をしていたのだよ(笑)。
財務の過去問分析は時間を創って、H16以前に遡って勉強会したいところです。
Posted by 熱血感動型 at 2004年11月08日 16:58
毎度です。
そうだったんですか〜
惜しかったです。
財務は一こまと言わず何度か取り組んだ方がよさそうだと思うのですが。。。
また、学習会で取り上げませんか?
Posted by ケイ at 2004年11月08日 17:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/987558

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。