2004年10月13日

減価償却3種類

今までの知識の中では減価償却の手法は2種類 定額法・定率法しか知りませんでした。
本日の朝学習の際3つ目の減価償却手法が登場し、興味津々でとりくみました。
3つ目に登場したのは生産高比例法というものです。
そんなに難しい論点ではなく、新しい武器を得たような気がします。
診断士試験においては、簿記2級レベルのどの範囲が出題されても不思議はなく、
2級の論点は一つ一つ確実におさえていこうと思う。

posted by ケイ at 10:35| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/798239

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。