2004年09月18日

1年間の総括飲み会

昨日TAC講義の最終日でした。エレベータの前で足が止まり、1年間自分が学習した場を振り返りました。
エレベータの中でS先生とばったり会い、来期に向けての励ましの言葉をかけてもらいました。「あと少しでしたね」この言葉に言いようのない気持ちになりました。講義のあとS組ご苦労さん会では、Kさんがこの1年間家族と仕事をもちながら1次を突破された苦労話を聞き、自分の努力不足を痛感しました。確かに仕事をしながら試験に望むのは大変なことですが、空いた時間はありました。その時間を上手く使っていたかと自分自身に問い直すと応えはNoです。しかし、来期に向けては、学習のサイクルも把握しましたし、うまく時間を利用して合格を目指そうと思います。
本当にS組で学習でき、よい仲間ができたことはとてもよかったと思います。来年の試験後にはS先生並びに今年1歩先に進まれた方によい報告ができるようがんばります。

posted by ケイ at 10:54| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。