2004年09月16日

確実にモノにする

3級簿記の論点整理も最終版に入ってきた。診断士試験ではよく出題される精算表である。まずは決算整理仕分けですがやはり時間をかなり取られているのが現状である。一通り出来上がった精算表が間違えていると、間違いを探すのはかなり困難な状態である。つまり、仕分けの時点で間違いを起こさない。その都度のチェックがかなり重要であることも再認識した。まだ2級の論点に入っていないが、どうにかこの足場をしっかりと固めなければと思う今日この頃であーる。
posted by ケイ at 12:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/610346

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。