2005年08月18日

イラーっとする

今朝は昨日同様にTAC2次通信の事例2を分解中。
自分の中でこれだと思った内容が、最後の最後で全体の構成上、文脈がおかしいことに気付き消しゴムで消している最中に時計を見ると予定していた学習時間をはるかに超えていました。
うーむ…時間どおりに答案を作成することができるのか?大きな不安要素です。

学習自体は設問文の主旨を確実にとらえる力を身に付けることからスタートです。
これが最終的な全体の構成上の完成度に大きく影響があるようです。
全体をうまく構成できる力が!これができるようになりたいものです。

あたりまえのことがあたりまえにできない自分自身に「イラー」っとしますが、
ここは習うより慣れるほうがよさそうですので当面は今の作業を継続です。

PS
嫁さんがとある資格を取得するために受験校へ通うことが決まりました。
負けられません。

posted by ケイ at 11:45| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遅ればせながら、試験お疲れさまでした。
直前そして当日の緊張感、、、今から考えただけでも
ドキドキしてしまいます(笑)
私は・・・モチベーションが持続できず困っています。
授業になんとか出席はできるものの、
仕事上ほぼ100%遅刻なので、クラス内に友達というか
同士というか、話す人もいないんですよね。
だから何かちょっと取り残された感じだったり。
いい意味でライバルがいた方が頑張れるんですけどね。
その点ケイさんはすごいですよ! 
勉強仲間に、奥様もある意味ライバルじゃないですか。
そういうご夫婦、羨ましいですよ。
Posted by yukik@ at 2005年08月20日 01:58
To.yukik@さん
コメントどうもありがとうございます。
ライバルの存在っていいものですね。
僕の場合は学習仲間の存在が自分のモチベーション
を1年間という長丁場維持させる原動力となりました。
ちなみに簿記関連はyukik@さんをライバル視してるので
これからもおてやわらかにね。(w
簿記1級は難関ですが突破すれば税理士や公認会計士が見えてくるようです。財務諸表論なんかは簿記1級
の学習やってれば戸惑うことはないようですよ。
ぁ!診断士は強敵を増やすことになるので勘弁してね
(^^;うそうそ。

僕の方はとりあえず1次の結果はどうあれ2次試験の学習にとりくんでいます。僕の尊敬する受験仲間が言ってました。
花の咲かない日は、下へ下へと根を伸ばすっと。。。
お互いきれいな花を咲かせるよう今のうちに根を伸ばしましょうね。
Posted by ケイ at 2005年08月20日 10:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6010887

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。