2005年03月25日

歪んだ知識の修正を!

TBCの模試を実施後、「なぜ企業経営理論は点数が上がらないのか?」っと考えていました。
っで、最近Tスピード問題集をやっているうちに1つ気づきました。
それは、【思い込み】つまり勘違いして暗記しているものがけっこうあるということです。
覚えた当初はおそらく正確な知識だったのでしょうが、時間が経つにつれ知識が歪曲化しているんです。この歪曲した知識の修正をやっていると少しだけですが展望が見えてきたような気がしてきました。
短期計画書どおり、今朝はスピード問題集(企業経営)を20問1時間かけて実施しました。これで140問目まで到達です。また、経済の論点整理も朝学で開始しました。
学習は計画書どおりできたので今朝は気分よく出社できました。(良かった良かった)

PS
最近夜は11時までに寝ると朝は5時に目が覚めるようになってきました。さらに携帯の目覚ましには、嫁さんにの声で「時間だよ!いま起きないとまた落ちるよ。」っと録音したもので起きるので朝からテンション上がります(w
起きるのをためらうとスヌーズ設定のため5分おきに連呼されるのはやめよっかな〜。
posted by ケイ at 12:59| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうもcoltです。
ちょっとお聞きしたいのですが。。。
中小企業政策ってどうしてます?

GWあたりに出る「施策一覧」というのを
去年はやっていたのですが、結果、時間切れに
なってしまったんです!

今ぐらいから取組める参考書っていうのなんかあります?
Posted by colt at 2005年03月26日 17:04
To.coltさん
毎度です。
中小政策に関して、本年度は施策一覧は見ないと思います。インプットに関しては現在あるTBCのテキストおよび問題集とTACスピードテキストというツールのみで勝負しようと思っています。
僕も昨年はcoltさんと同様にGWにやろうとしていたのですが、結局その時期は模試などの復習で手一杯であったと思います。なので今年のGWは模試の整理オンリーで行く予定です。

PS
おそらく各学校の模試では制度改正についてそれなりに突っ込んでくることが予想されますのでその模試をおさえるだけで十分本試験に対応できると思いますがどうですか?
Posted by ケイ at 2005年03月27日 20:11
そうなんですよね。
あまりにも手を広げてもやれないんですよね!

でも、模試でもそうですけど、全く知らない
施策については手のつけようが無いんですね。。。

ある程度割り切らなければいけないんでしょう
けどなんか不安になっちゃうんです。。

一番判りやすいのは、白書をベースに
中小企業の諸問題に対し、こういう施策を
使うなんていうのがあれば判り易いんだけど。。。

ちょっと探してみます。


Posted by colt at 2005年03月29日 17:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2591927

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。