2006年02月06日

ひたすら写経

はい。最近時間があるはずなのに更新サボり中です。
さて、現在、2次試験対策として写経を行っております。重点を置いているのは事例1と3
今までいろんなところで写経写経という言葉を聞いていましたが、僕自身2次の学習に本腰を入れる前に腰砕け状態になっていたため、いままでやったことがありませんでした。
しかも、写経を実施する意味合いが分かっていなかったので余計に遠ざけていた感があります。昨日DVD講座でTAC○好先生が写経を実施する意味合いを話していたのを聞いてようやく写経をやる意味を理解しました(遅すぎか???)
1日1事例の写経、しかも結構時間を食うものです。しかし、この与件を書いた人物の意図を想像しつつやる写経は、今までに無い与件文の見方を見つけることができます。
今回はじめて取り組む「写経」。「実施する前の意識付け」だけで充実度ここまで違うとは正直やってみた自分が一番驚いている今日この頃です。

posted by ケイ at 22:48| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
|゚ω゚)y━~~ 写経の効果は、あとからジワジワきます。
しっかりがんばてくらさい。
年末、首飾りするからね〜。
Posted by きんぜう at 2006年02月07日 01:58
To.きんぜうさん
ボディーブローのような効果ですな。
2次試験まで地道にボディー!ボディーと
そして年末にはチャンピョンベルトをとりに行きますね。
Posted by ケイ at 2006年02月07日 17:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12888037

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。