2006年01月06日

マインドマップで考える勉強心構え編

いったい自分は何がしたいのか?マインドマップを作りながらふと考えてみた。
やりたいことはたくさんあるのですが、
ちょっとかじってポイの繰り返しのように思える。
具体的な優先順位を考えるため、自分の潜在的な意識に尋ねてみる。

スタート
「あんたはいったいなにがやりたいんだ?」
「診断士になって…」
「収入は?」
「いやなんとかなるさ」
「もし、高い給料でコンサル会社にスカウトされても、まだ診断士独立?」
「時と場合によるな」
「診断士になって具体的に何がやりたいの?」
「・・・」
終了

スタート
「いつも、何かに逃避していないかい?」
「勉強ができない理由を仕事や家庭を理由にしていないかい?」
「逃避するぐらいだから優先すべきことじゃないよな?」
「・・・」
終了

そう。残念ながら答えられなかったのです。
マインドマップ作成過程において自分自身を自問自答するとこのようないつもの自分とは明らかに違う妙な自分と出会うことができました。

この妙なマインドマップは便所のドアに貼り付けて日々眺めるようにします。
なにせ、時間が経過した後あらためてこのマインドマップを見ると何とも言えない
気持ちになりました。きっと診断士に合格するということが自分自身のゴールになっているのでしょう。それでは駄目だ。その先を想像し進んでいこうっと気持ちも新たにがんばろうと思う今日この頃です。
posted by ケイ at 16:31| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。