2005年09月21日

父親から手紙

昨日、郷里の父親から手紙が届きました。
先日現職を離れる決意を伝えていたので、そのことについての手紙でした。
父から手紙をもらったのは今回で2回目です。
1回目は大学院へ進学する時
そして2回目が今回です。毎度毎度の人生のターニングポイントで手紙をもらい、
中身を読んで涙腺が緩みました。
父が32歳で失職していた時期のこと、そのときに思ったことなど、
今まで聞いたことのない話が手紙の中で語られていました。
この手紙によって俄然落ち込んでいたモチベーションが上がってきました。
父へ感謝感謝。
結果を残して報告できるよう努力を惜しまないことを心に誓った1日でした。
posted by ケイ at 13:51| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。