2004年11月23日

新潟情報@

新潟の小千谷市を車でまわりました。阪神の震災の時とは全く様相が異なっています。
隣の家は無傷だがその隣は全壊しているとか、地盤によりかなり大きな差がでているようです。
さて、地元の中小零細業者ですが、目を引くのが駅前から広がる商店街で、規模はかなり大きなものです。営業を再開している店舗は数えるほどしかなく、閑散とした商店街という状態です。
周辺には大型のショッピングモールが乱立し、集客はショッピングモールが圧勝という
感じでした。
このままでは、この地震の影響もあり、今まで以上に大型ショッピングモールに客が集まり、商店街は衰退の一途をたどってしまいます。
車での移動が交通手段の主流である地域というのはこんな感じなのですね〜。

・・・商売を継続していく商店街店主がどれぐらいいるのかかなり気になりますね。

おっと、仕事の合間に更新しているので本日はこのあたりで。
posted by ケイ at 10:30| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。