2004年09月11日

短期計画を確定する

昨年の今頃TACの診断士講義に通い始めた頃である。今振り返るとこの時期の時間の使い方に大きなロスがあったと思われる。この時期と言うのは目標がうっすらとぼやけていてはっきりとしたターゲットが見えていなかった時期だと思います。しかし、もう無駄な時間も金もない。このブログの表題どおり崖っぷちなのである。そう思うことで自分自身を奮い立たせていく。そのために短期のターゲットを決定した。11月にある簿記2級と3級の試験であるとりあえずこのターゲットを確実に押さえ年を越えることを決めた。
モチベーションの維持に関しては、幸いなことに受験仲間から勉強会に誘っていただけそう(他力本願ですみません)なのでその場を上手く活用しようと思う。
診断士のために簿記試験に行くと道をはずのではと思う方もたくさんいらっしゃるかもしれませんが、私は最終的には財務に強い診断士を目指したいのです。だからこそ、複式簿記は確実に押さえておこうと思ったからです。中小業者の申告ひとつでも、複式簿記は必須です。不慣れなことをクライアントにアドバイスすることはできません。財務は強みでなくてはならない!と決意を新たにがんばっている今日この頃です。。
posted by ケイ at 22:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。