2004年08月16日

経済への復讐(Part3)

今日も経済学です。と言っても2次対策の過去問を1問やりつつでしたが、本日は無差別曲線の応用編を学びました。
応用と言っても、無差別曲線を用いて労働供給量の決定と貯蓄の決定についてが主題です。100%理解したのかというとまだまだ人に説明ができるほどではなく、ふ〜んっていう程度です。こんな内容が他人に上手く説明できれば個人的な理解は完璧なんでしょうね(^^;
さて、経済は一進一退(まだはじめたばかりなのに・・・)
を繰り返していますので、本日から2次試験の過去問について熟読するという訓練をはじめました。受験仲間の多くはマーカーを使ったポイント整理をしていますが、僕はどうもマーカーが好きになれない。なので気になった箇所は空欄部分に書き出す。その際に+(強み)と−(弱み)++(機会)−−(脅威)と言う記号で引っ張り出しておきます。
設問文にも同様に記号を書き込んで合致する箇所を詰めていくという私なりのやり方を進めています。何を聞かれているのかが一番重要であるという認識からここを絶対にはずさないことを心がけながら今後の2次対策も進めようと思う

経済学(経済学入門塾 ミクロ編)
50分
2次過去問
事例I(H14)
1時間(この問題は何度となく見かけているので文章に入りやすかった)
posted by ケイ at 22:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。